スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています♪ ポチッと応援よろしくお願いします♪

banner_14.gif
レオ、その後の経過・・・
2009年12月31日 (木) | 編集 |

26日の土曜日、レオをまた病院へ連れて行きました。。。

再度血液検査もしたのですが、腎臓&肝臓は変わらず正常数値。

以前異常な数値だった蛋白も落ち着いていたのですが・・・

「赤血球の数値が異常に低く、ひどい貧血状態。今、生きていられるギリギリの数値。

免疫系疾患にも色々あるけれども、体内の赤血球を体が外敵と判断してしまって

自分で自分の赤血球を攻撃して殺してしまっている状態。

これ以上少しでも数値が下がったり、全く食べられなければ駄目だ」と言われました。



注射を2本打ち、薬も増え・・・処方された流動食をその日の晩と翌朝に

注射器で30分位かけて何とか食べさせたのですが・・・朝は全部戻してしまいました。

朝私が起きた時には、顔も前足もヨダレだらけでした。

拭いても拭いても少し時間が経つと、ヨダレがだら~っと垂れてきて。

もう口元もゆるんでしまっているのかもしれません。

足元もかなりふらついていて・・・確実に悪化しています。

耳の内側も本来なら薄っすらピンク色をしているはずなのに・・・真っ白。

091225_1807~0001

あんなに真っ黒だった肉球も、こんなに色が薄くなってしまいました。



流動食を食べさせる為の注射器の容量は1本12ml。

先生は「1回12ml。食欲が出るようなら、もっとあげても良い」と。

でも1本はとても喉を通らず。せいぜい1回に4~6mlが良いところです。

月曜の午後、薬を1種類増やして様子をみたところ・・・

10日ぶり位に、ほんの少しではありますが、自分から食べたい素振りを見せ、

このように・・・。

091228_1348~0001

もうしばらくの間、自分から食べる事は出来ない状態になっていたので

この姿を見た時は、本当に嬉しくてたまりませんでした。

実際に食べられたのは、ほんのわずかな量でしたが。。。

これで少し回復が見込めるかな?と、期待してしまったのですが・・・

夜にはまた元の食べられない状態に戻ってしまいました。。。



その後も少量の流動食と数種類の薬を服用、相変わらずウン〇も出ず。

病院は年内は30日が最後の診察日で、状況も良くない事から再度受診。

4日前の診察時に比べ、体重は更に250gも減少していました。

30日の段階で・・・体重は3.3kg。点滴をされ、ビタミン剤も接種。

でももう、限界が近いようです。。。



ステロイド以外の薬は全て潰して顆粒状に調合してくれたので

昨日からそれを砂糖水を作って溶き、注射器で・・・。

091231_0213~0001

流動食も継続しているものの、食べられる量が少なすぎることから

栄養剤を別途また注射器で。かなり嫌がりますが仕方ありません。

091227_0841~0001

注射器で無理に食べさせられるご飯は美味しくないよね・・・

薬もきっと凄く不味いんだろうね・・・レオ、ごめん。



昨夜はペットシーツ以外に、紙オムツも買ってきました。

トイレでオシッコをしようと、努力はしているようですが・・・

トイレの中まで行けずに、入り口でしてしまう事が増えたので。

オムツもきっと嫌がるんだろうけれど、これも仕方ない。。。



レオの病状が一気に悪化してから約10日。

夜はほとんど眠れなくて・・・。

日中はレオのふとした仕草にポロッと涙が出てきて・・・思わず号泣。

泣き疲れて・・・ふと気付くと、レオの横でうたた寝している自分がいます。

情けない。本当に自分が情けない・・・。



数日前も、起き上がるのがやっとの体なのに・・・

ヨロヨロしながら、お水を手ですくって飲もうとしました。目の前で何度も。

元気だった頃は口をつけて飲むより手ですくって飲む事が多かったレオ。

病気をしてからは、ほとんどすくい飲みはしなくなっていました。

なのに、そんなヨロヨロの体で・・・バランスも上手く取れないのに。

「ボク、まだ頑張れるよ」って、言いたかったのかな??

091227_0841~0002



こんな情けない日々を過ごしている間に・・・もう大晦日。

2009年も、もう今日で終わってしまうんですね。。。

心配してコメントやメールを下さった皆様、本当にありがとうございました。

個別にお返事が出来なくて、本当に申し訳ありません。

こんな私ですが、来年もお付き合い頂けると嬉しいです。。。

あとどれだけの時間をレオと一緒に過ごせるかわかりませんが・・・

そばで優しく見守りたいと思います。



グダグダなご挨拶になってしまって、本当にすみません。

皆様もお体に気をつけて、新年をお迎え下さいませ。





ランキングに参加しています♪ ポチッと応援よろしくお願いします♪

banner_14.gif
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。