スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています♪ ポチッと応援よろしくお願いします♪

banner_14.gif
その後の経過・・・。(=・ω・=)
2009年10月26日 (月) | 編集 |

えー、、、26日ぶりの更新です。

外は台風の影響で荒れ、気温も低く寒い状態ですが・・・皆様、お元気でしょうか?

皆さんのところへの訪問も、頂いたコメントのお返事も出来ないまま、かなり

長い間放置状態が続いてしまって・・・本当にすみませんでした。m(_ _)m

正直、レオの病状が良くなかったので、レオの看病を中心に毎日時間が進んでいる・・・

そんな状態が続いていました。夜中や明け方にリバース音で起こされる事もしばしば。

それも数時間置きだったり。リバースしない日は無いに等しくほぼ毎日、ひどい時は

一日に5~6回、平均でも一日に3回ペースって感じで、ずっと続いていました。

私も数回の仮眠で何とか一日の睡眠を取っているような状態で・・・更新どころか

PCの前に座る気力&体力すらも無い・・・この約1ヶ月、そんな日々を過ごしていました。

昨日も1回リバースはしましたが・・・ここ4日程は、わりと落ち着いているように見えます。

(一時期、丸々一週間ウン〇が出なかったりなんて事も2度ありましたが。。。)

tama3tai.gif

約1ヶ月経った現在も尚、投薬は続いています。今は1日2回、ステロイドを。

当初、先生は年齢的な事もあって腎臓や肝臓の数値が上がっていると思ったようですが・・・

私なりに色々調べてみた結果、それまでのレオの症状がいくつも当てはまる病気に

辿り着き、ある病気を疑っていました。IBD(特発性炎症性腸疾患)という病気です。

猫のIBDの症状等の詳細はこちら。→ 猫のIBD

レオに当てはまるなぁ・・・と思ったのは、主に下記の症状です。




・症状のパターンは4つあるが、嘔吐のみの場合もある。

・嘔吐の頻度、期間も一定しない。断続的に数日間、数週間、何ヶ月かあるいは
何年か続いたりする。一日一回ぐらいのペースで吐くのがかなりの期間続いたり
 一日に数回吐くのが何日か続いたり・・・全く吐かなくなったりもする。

・食欲の不振は顕著であり、量ってみれば体重は以前に比べかなり減っている。

・悪心(口唇をなめるなどの行為は吐き気をもよおしているサイン)の為、
口をクチャクチャとさせている音を聞くようになったりする。

・悪心の間に鳴き声を上げる猫もいる。

・嘔吐というのは猫が「クコックコックコッ」などという音を出しながら腹部を激しく
 凹凸させて胃の内容物を前方へ噴出させる行為を指す。スルリと出てくる
 「吐出」とは違う。

・吐くのは、ちょっと前に食べた物、少し消化した物、飲んだばかりの水など。

嘔吐のみを症状とする場合には、現在日本におけるIBDの認知度が低いため、
IBDの可能性が最初から考慮されない危険があるかもしれないので注意が必要。





血液検査の結果、腎臓も肝臓も数値は正常。

異常に高い数値だったのは・・・蛋白でした。

先生は「IBD=下痢症状が強く出る」と、お考えのようで、検査前は「IBDの可能性は?」

との問いに 「下痢していないならその可能性は無いと思う」とおっしゃっていましたが・・・

検査後の数値を見て、「蛋白の数値が異常に高い。腎臓も肝臓も問題ないです。

蛋白の数値がこれだけ高いとなると・・・免疫系の疾患の可能性が高いです。

IBDかどうか病名を確定するなら、専門機関で全身麻酔して内視鏡使って

細胞の一部を取って検査って形になりますが・・・どちらにせよ、IBDかどうかの

病名の確定が出来たとしても、免疫系疾患だった場合、完治する事はありません。

体に合う薬をみつけて、投薬治療という形になりますね」と。

IBDである可能性が高まった・・・そんな感じです。

aneko.gif

旦那とも何度も話し合いをしましたが・・・

全身麻酔して検査をして病名が確定出来たところでIBDだったりした場合、

自分達は「やっぱりそうだったんだね」と納得は出来るけれど・・・

「苦しい思いをさせるだけで病気が完治する可能性が無いに等しいのなら

これ以上、体に負担をかけるような検査は止めよう」と、そういう結論に達しました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、レオは数年前にも大病して約1ヶ月の間、

入院した事があります。その際にも全身麻酔でショックを起こし、心臓が止まりかけた

事がありました。私自身もトラウマになっていて、検査で命の危険にさらすようなのは嫌。

今でも正直、私の心の中に迷いがあるのも事実ではありますが・・・

何度も二人で話し合った上で出た結論なので、今後も上記のような検査は

しない方向で、投薬治療をメインにして、治療を続けていくつもりです。

ln7.gif

先生曰く、「プレドニン(ステロイド)というのは、もの凄く苦い」らしく、、、

レオも私も薬の時間がえらいストレスです。。。(_ _;)

(唸って暴れて噛むわ引っかくわ吐き出すわ・・・毎日私の手から血が出るわ・・・散々。泣)

悩みに悩んで、ある日、ブロ友のさなさんオススメのピルポケットを購入。

DSCF2178_convert_20091026222142.jpg

でも、「おおっ、ピルポケット万歳!!(;▽;)」って、喜んだのも束の間。。。

ごまかして飲ませられたのは5回程度で・・・ある日、噛みどころが悪かったようで・・・

もろに薬を噛んでしまったらしく、苦みが口の中いっぱいに広がったんでしょうね

ヨダレが次々に溢れて止まらなくなり・・・すっかりピルポケットを警戒するようになって

ごまかして飲ませる事が出来なくなりました。(T_T)

でも全く飲ませないわけにはいかず、毎日朝晩、レオと格闘しながら飲ませています。

週末、旦那と二人がかりでもレオに薬を飲ませるのは結構大変なので・・・

平日は一人で薬を飲ませるのが本当に大変☆ まさに格闘技って感じ。(-_-;)

それでもようやく最近、「飲まないと後がもっと辛い」というのが少し理解できたのか・・・

最初の頃のようなひどい暴れ方は(引っ掻いたり噛み付いたり)しなくなってきました。

今でも唸ったり、抵抗したりはしますけどね。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

2008-01-10 02:54:11

ここ最近は食欲も出てきています。遊びたいと思う気持ちも出てきたようです。

ずっと続いていた尿路疾患用フードから、消化器サポートへ変更になりましたが。

これがなかなか・・・美味しいようです。(笑)

ひどい時は食べてものの5~10分でリバースしてしまったりしていましたが・・・

美味しそうにご飯を食べて、満足そうな顔で念入りな毛繕いを終えた後に

スースー寝息を立てて気持ち良さそうに寝ている姿を見ると、本当にホッとします。

今まで、それが普通の事だと思っていたけれど・・・そんな普通な事ですら、

今は幸せを感じます。改めて気付かされた感じです。。。

uranak-1.gif

さて、もう少ししたら・・・お薬の時間。

レオちゃん、このお薬とっても苦いらしいけれど・・・頑張って飲んでね!!

DSCF2168_convert_20091026223314.jpg

う~ん、、、上手にお口に入れて下さいにゃ~☆ (≧ω≦;)


aki06.gif


更新出来なかった間、励ましのメッセージやを下さった方々、

本当にありがとうございました。心から感謝しています。

いつまでも泣いてばかりいずに、私も頑張ります!!



ランキングに参加しています♪ ポチッと応援よろしくお願いします♪

banner_14.gif
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。